とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

TE Book4Lesson3:Book1Lesson4

 

今日のTEも聞き覚えのある名前…。

あ!こないだのイベントに来てくれた先生だ!

イベントの途中で息子にちょっかいを

出してくれて、息子がニコニコになった。

 

こないだとっても楽しかったです

的な会話をしてレッスンへ。

 

娘のレッスンは、鳴き声シリーズ。

後ろで息子も一緒に鳴き声の真似をしていた。

歌はRiding down a country road。

この歌難しいですね。

まだ録音できてない。

電話でも、ところどころむにゃむにゃになっていた。

 

息子のレッスンはアルファベット。

読めないところは私が小声でささやいた。

そのうちまたやろうね。

 

先生から「またすぐに○○(私たちの住んでいるところ)

に行くよー!」と言われたけれど、イベント名を聞いて

あ、それうちの子たちまだ参加できないやつだ…と思った。

 

でも、また会いましょう!先生!

 

*****

 

イベント、普通の週末イベントはだいたい1回は見たかな。

内容も変わるだろうし、まだあと1~2年くらいは

楽しめそうだけど、そのうち物足りなさも

感じてくるかもしれないなあとは思っている。

 

娘がCAPをとったからか、最近は

一番最後の回になることが多い。

見ていると一番大きくても小学生の中学年より

上の子はいなさそうな感じ。

 

DWEのイベントは小さい子が多いけど、

小さすぎると何をやっているのかよくわからないし、

かといってしっかり歌ったり反応できたりする頃には

内容が幼いような感じにもなっていそうだし、

なかなか旬の期間が短い気がする。

小さくても楽しく歌ったり踊ったりできる子なんて

ほんの一握りのような気がするし。

(うちは全然ダメだった。)

 

年中、年長でレッスンを開始して、

我が家は今が一番楽しめているかもしれない。 

 

タイミングって大事だと思う。

子供たちの成長と関心のタイミングを

逃さないように、これからも楽しんでいきたい。

 

*****

 

そして大きくなったらなったで別のイベントや

楽しみがあるんですよね。

年齢やCAPごとのイベント、

夏のチャレンジキャンプや海外旅行にも

ぜひ行きたい(行かせたい)とは思っている。

 

それまで会員でい続けるのです。

頑張れ、私。(←自分に言い聞かせている。)

 

何なら海外旅行の積み立てを

今から開始しておいた方がいいかしら…。