とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

TE Book3Lesson2:Pluto's Song

ちょうど新学期だったからか、

金曜日にしては珍しくすぐにつながった。

 

SBSが進んでいなかったので、

過去の飛ばしたレッスンをやろうか、というと、

娘が「Book3のLesson2をやりたい!」と。

 

デイジーとプルートがケーキを作るための材料を

持ってくるところ。

前回はいろいろな単位の言い方に苦戦していた。

 

実は前回このレッスンが終わってすぐ、

Dlifeでマーサスチュワートの料理番組を見ていたら、

まさに「a cup of flour」とか「a little bit salt」とか

そのまんまの表現が出てきて、

私も娘も「わ!さっきやったやつだ!」と喜んだ。

 

実際の英語とリンクされてやる気が出たのか、

そのあと本を見ながら何度も練習をしていた娘。

 

今回のTEではかなりしっかり言えていた。

この人の学習欲には感心させられる。

 

*****

 

息子にも「ブックレッスンしてみようよー」

と言ってみたけど、まだダメみたい。

 

うーん…。

 

Book1のレッスン2で止まってるけど、

内容はただの挨拶練習。

本人は気づいていないかもしれないけれど、

あの頃よりも挨拶はずっと上手にできるように

なっている。絶対答えられると思うんだけどなー。

 

1回やってできなかったの、

トラウマになっちゃったのかな。

 

地道に練習を促していくしかないか。

いつか本人が「あれ?わかるじゃん」って

気付いてくれる日が来るのを待とう。