とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

アクアビーズと英語お休みday

 

木曜日は娘の誕生日だったので

ココスで簡易的にお祝い。

もっとちゃんとしたとこに行きたい…

と母は思うのだけれど、ココスで

アイスクリームとハンカチをもらって

店員さんとドラえもんにお祝いしてもらって

大喜びの娘。(安上がりでよろしい。)

 

誕生日プレゼントはGWあたりにすでに

渡していたので、当日は何もなし。

だけど、ちょっと前に息子が欲しがって

娘もなんとなく欲しそうにしていた

「アクアビーズ」をプレゼントしてみた。

 

何とかセットみたいな豪華なやつだと

値段も高いし、しかも二人分買わないと絶対に

喧嘩になるってわかるので、とりあえず

こんな感じの小さなパックを買ってみた。

これでハマるならもっと大きいの買ってもいいし。

 アクアビーズの台座はみんな同じ規格なんですね。

 上のパックに追加で買ったのはこれ。

 

安い!そして1セットで2つ入ってるの助かる!

あとは家にあるピンセットと霧吹きを使って、

100均でビーズケースを買ってきて、

それだけで十分遊べる模様。

 

f:id:insidesaki:20170812065231j:plain

 

娘の集中力に驚いた。

そして息子の集中力のなさにも驚いた。

 

しかし、途中で嫌になる息子に

娘が声をかけて励ましたり手伝ったり

出来上がった作品で謎のごっこ遊びをしたり

なんだか楽しそうだった。

 

アイロンビーズと迷ったけど、

水だけの方が最初から最後まで

子供だけでできるので簡単だった。

 

そして出来上がったものは何に使うのか

さっぱり意味不明だけれど

(私的にはゴミにしか見えない)、

ここはもう「集中力と巧緻運動の練習」と

割り切って、気が済むまで作ってもらおう。

 

*****

 

そんなこんなで金曜日もほぼ半日は

アクアビーズに夢中だった子供たち。

 

SBSやろうよー

今日はTEの日だからやろうよー

 

と声をかけても

娘の方が気が乗らない返事。

 

そんなときに無理やり進めて

「英語イヤ!」になられても困るので

今日は祝日だし、しょうがないか、と

お休みすることにした。

 

残念。

 

*****

 

あとちょっとでBlueが終わるのに…。

 

CAPについては、最近ようやく

日々の取り組みが安定してきて、

私の焦りも落ち着いている気がする。

 

再開したばかりの頃は

早くCAP取りたい!

できるだけ早く進めたい!

と思っていた。

 

それは、一度挫折した経験から

次にまたいつ「いやだ」って

子供たちが言い始めるか怖かったり、

私自身がめんどくさくなって

そのまま気持ちが離れてしまったり

するんじゃないかと不安でいっぱいだったから。

 

でも、CAPを取るためだけに

TEのブックレッスンを飛ばしたり、

SBSもやらずにただ歌だけ歌って

最後の一回分のTEだけで合格、

みたいなことは全く考えていなくて、

逆にそうやってCAPを取ってる人が

いるらしいと最近知って、驚いた。

 

そんなやり方もありかもしれないけれど、

それはものすごくもったいない気がする。

 

せっかくやるならねっちりじっくりと

楽しんでやりたいという気持ち、

でも前述のような焦りの気持ちと、

常に戦いながら進めている感じ。

 

 

*****

 

 

ABCクラブに通うようになって

私一人でDWEを頑張らなきゃと

気を張っていたのが少し楽になった。

 

DWE以外の英語を取り入れてみようかなという

心の余裕みたいなものも生まれてきた。

 

息子が、そろそろ僕もSBSやりたい

というメッセージのようなものを発している。

 

 

また少しずつ変わっていくのかな。