とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

PT, SBS3 L4 Step1-9, CE online talk

今日の英語はもりだくさんだった。

 

*****

 

夕方はプレイタイム。

「探し物ゲーム」を申し込んだけれど、

来週誕生日の娘に先生がハッピーバースデーを

歌ってくれた。大喜び?というより

照れてニヤニヤして嬉しそうだった。

 

虫を探そうというゲーム。

昆虫の名前はバタフライ

くらいしか言えなかったけど、

UP!DOWN!の指示を出すと

先生が虫取り網を動かしてくれて、

虫が取れたら2人とも大喜びだった。

 

これは何?と聞かれて英語では答えられず、

娘は私に目で助けを求め、

息子は果敢にも日本語で答えていた。

 

こういう性格の違い、面白い。

私は息子のように、わからなくても

ガンガン発言してもらいたい、と思っている。

間違っててもいいし。日本語でもいいじゃん。

どうせ教えてくれるんだからさ。

 

娘には

I don't know (what to say) in English.

くらいは教えてもいいのかな。

 

その後は「何色?」と聞かれて娘が答えると、

「僕が答えたかった!」と息子が怒ったり。

それを聞いて先生はすかさず

「もう一回やろう!」と言ってくれて、

今度は息子の名前を呼んで聞いてくれたので

無事答えられた。

先生に褒めてもらってご機嫌な息子だった。

 

ほんの短い時間でもこんなに楽しめるなんて!

というか短い時間だからなのかな?

DWEマジック。

 

*****

 

その後はご飯を食べてSBS。

今回は長かったので途中まで。

 

洋服の種類を勉強するレッスン。

ブラウスとシャツの違いって…

実は私もよくわからないかも。

パンツは1本でも複数形なんですね。

The pants are red. 

娘はセーターを知らなかった。

確かに、着せたことないかも。

 

It's red.

とかの文章でも「a」が入ってしまう娘。

冠詞難しい。

 

リスニングをしながらの塗り絵はOK。

f:id:insidesaki:20170804033809j:plain f:id:insidesaki:20170804033839j:plain

DVDクイズもOK。

久しぶりのアクティビティカードも

楽しかったみたい。

f:id:insidesaki:20170804065412j:plain

(誰の家の中ですか?テーブルに盆栽が…。)

 

 しかしこのカード!

上のwheelをくるくる回すとドアの外に

いろいろな友達が訪ねてくるのだけれど、

贅沢な作りの割にはアクティビティは

あっさりしていた。

 

息子も面白がって参加したけれど、

回して遊んで終わりだった。

これだけじゃもったいないので、

今度このカードでクイズをしたりして遊ぼう。

 

*****

 

まだある。

 

さらに今日はチャレンジイングリッシュの

オンライントークも予約していた。

 

レベル3のステップ1ということで、

挨拶とか名前や年齢を聞くとか

また基本的な部分だったんだけど、

なんと途中で回線がダウンしてしまい、

声も聞こえず先生も見えず、

ただ画面だけが映し出されているという状態だった。

 

フィリピンの回線事情はいろいろあるのだろうけれど、

これはかなり残念だった。

終わった後に送られてきたレポートは

何事もなくレッスンが終わったように

書かれていて(上手にできました!的な)

さらに驚いた。

いやあ、それはないよなあ、という感じ。

 

リカバリーの仕方もよくわからず、

まあ明日には解約の連絡をするし、

今回は残念だけどあきらめることにした。

 

*****

 

そんなわけで

保育園から帰ってきてから

英語がいっぱいの一日だった。

(それにヤマハの練習もしたので

母はクタクタでした。) 

 

もうすぐBlueCAPだよ!と娘に言うと

息子が「僕も欲しい!僕もやりたい!」と

言い出した。

 

もちろんいいさ!!

いいけど…どうやって進めようか…。