とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

SBS3 L3step1-10

平日にできなかった娘の今週分のSBS。

 

その前に。

レッスン3の歌「Taking Turns」を録音した。

この歌、大人の私も難しくて苦労している。

後半の「Mix when it's your turn.

I'll mix when it's mine.」の部分が早くて

何度も練習したけどうまく歌えない。

自分が歌えないので娘にも求められない。

娘はもにょもにょーっと歌って、

まあいいか、という感じになった。

 

*****

 

その「Taking Turns」の映像。

意外なところで子供たちの反応が。

f:id:insidesaki:20170730103623j:plain

「SSコロンビア号じゃない!?」

 

ついこないだTDSに行ったから、

似たような船が映っていて大興奮だった。

 

*****

 

step3 ライトライトチェックは問題なし。

 

step5~7のアクティビティブック。

今回は色を塗って絵を浮き上がらせる

とのことだったので、

コピーではなく本体を使った。

初めて本体に書き込んだ。

 

step5で最初に絵が浮き出てきたときの

娘の顔!「うわー!すごーい!」

こういうの嬉しいですね。

 

しかし次のページに行くと、

うっすらと見える絵を透かして見て

「あ!これはミッキーだ!」とか

「こっちはデイジーが見えるよ」とか

すぐにネタ探しモードになってしまった。

子供の順応力ってすごい。

 

唐突に出てきた気がする「再帰代名詞」は

わかっているのかいないのか。

多分全くわかっていなさそう。

まあいいか。

 

step9 時計を読んだり聞き取ったり

というのはしっかりできていた。

まだ「〇時」だけだから大丈夫。

45分とか15分とかだと大人の私でも

「えっと…」ってなってしまう。

また出てきたときにしっかり勉強しよう。

 

*****

 

娘がSBSをしている間遠目に見ていた息子は、

絵を浮き上がらせるときにはめっちゃ食いついてきて

僕もやりたーい!と言っていたけれど、

うーん、これだけやってもなあ、というか、

コピーの塗り絵とかなら何回やってもいいけど

これは本体を使うやつだから、

また順番にレッスンを進めてからにしようね、

と言って待っててもらった。ごめんね。

 

*****

 

SBSが終わったら、こないだダイソーで買った

噂の「Mr.StrongManのエアーダンベル」を出して

みんなでストレートプレイ8を見た。

歌の時は面白がって真似をしていた。

 

その後は私が

on my head!

on my nose!

on my toe

on my ear!

などと指令を出して、

どっちが早く上手にダンベルを乗せられるか競争

で盛り上がった。

 

まあ、多分一瞬の楽しみで終わりそうだけど、

これはこれでいいですかね。

またライムの時に出してきて遊ぼうか。

 

*****

 

レッスン3のTEの練習もしておきたい。

TE本で見る限り、前回ほどは難しくなさそうだけど、

どうかな。

 

なんだか、book3も終わりに近づいてきて

そろそろブルーCAPがもらえるかも!?と思うと

ドキドキしてしまう。

 

何回も書いてるけど、何回も言うけど、

自分の子がCAPをもらえるなんて、

いまだに信じられないというか。

夢みたい。

本当にDVD見てるだけの時代が長すぎて

もうレッスンなんて一生できないのかと

思っていたから。

 

TE CAPも今の娘の実力的には

それほど心配はしていない。

子供の成長ってすごい。

 

***** 

 

あとは息子。

あまり娘と息子の進度が離れてしまうのは

息子のモチベーション的に良くない気もする。

でも明らかに息子の方がわかっていない。

息子につきっきりでやろうとすると

娘がやきもちを焼いてしまうだろう。

 

困った。