とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

イングリッシュカーニバル2017

少し前のことになるけれど、

初めてのイングリッシュカーニバルに行ってきた!

 

初めての遠征。高速道路を降りると前の車も

遠いところからのナンバー。

中に子供が乗っているのが見える。

進行方向も同じ。この車もそうじゃない?

と思っていたらやはり目的地は一緒だった。

 

直前に夫の仕事が入ってしまい

コンタクトセンターで大人一人分キャンセルした。

今回は私一人と子供たち二人。

 

なんとなく流れは知っていたけど、

初めてなのでドキドキした。

 

*****

 

会場に入って席を見つけ、

タニア先生の列が少なかったのですぐに並んだ。

サインをもらって写真撮影。

 

次にダニー先生の列に並んでみた。

さっきよりもゆっくりゆっくり列が進んでいる。

順番が近づくと、とても丁寧に、フレンドリーに

一人一人しっかりと話をしてくれていた。

直前まで「疲れたから席に戻るー」と

ぐずぐずしていた息子も、ダニー先生に話しかけられて

一瞬で笑顔になった。サインをしてくれている間も

しっかりと会話を続けてくれて、最後に写真。

 

ダニー先生、すごいオーラだった。

並び始めるときに「あの緑の先生の名前は?」

と列の人に聞くくらいの超初心者だったのに(すみません)、

私も瞬時にファンになってしまいました。

 

他の先生の列も…すごそうだったので

今回はここで終了。

 

*****

 

ショーはほとんどが英語で、

日本語のセリフは3回くらいしか出てこなかった。

クリア先生のあまりにも流暢な日本語に

会場は謎の笑いに包まれた。

 

こういう舞台での英語のミュージカル、

初めて見たので子供たちは

どんな反応だろうかと思っていたら、

途中で疲れたりはしながらも

最後までしっかり聞いて歌って踊って

楽しんでいたようだ。

 

歌も以前のイベントの時には

スピードが速すぎたり

一曲が短すぎたり替え歌だったりして

予習をしていく意味を感じないときもあったけど、

今回はオリジナルの歌もすぐにわかるし、

みんなで歌う部分も多かったし、

ちゃんと聞いて行ってよかったなと思った。

公式のソングリストには載っていない曲も

リストにしてくれていたブログがあったので

とても助かった。

HappyTVの曲(アレンジも含めて)が

たくさん使われていた気がする。

 

途中で「Everybody stand up!」のところは

やっぱり「見えない…」となってしまったけど、

立って踊る部分と座って見る部分のメリハリ

ちゃんとついていたので、我慢はできた。

 

 

それにしても。

いやーすごかった。

見ているだけで疲れてしまった。

やっている方はもっと疲れたに違いない。

 

娘に「今日のショーのDVDが売ってるんだって」

と言ったら「家でも見れるの?見たい!!」

と言われた。

 

そっか。

イングリッシュカーニバルがどんなものかわかった。

イングリッシュカーニバルのDVDがどんなものなのか、

見てみよう。じゃあ誕生日クーポンで買ってみるか。

 

*****

 

うちが行った公演は

小さい子が多い回だったみたい。

ライトブルーとブルーが圧倒的に多くて、

グリーンがちらほらという感じだった。

 

そして後ろで

「ほら、見て。○○ちゃんも頑張って

お歌を歌うと、あの帽子もらえるんだよ。

欲しくない?かっこいいよねー。」

と子供にささやく親の声。

少なくとも2回は耳にした。

 

うちも昔、言っていた気がする。

こうやって「CAPかっこいい」とすりこんで

洗脳するのですよねわかります。

 

なぜか帽子をかぶっている子たちは

どこか誇らしげに見えたりもする。

(もしかしたら娘もそうだったかも。)

 

娘は「ブルーの次がグリーンなんだよね?

その次は?何色?」と興味を持ったようだった。

いい感じに洗脳が深まってますね。

 

 頑張ってやっていこう。

 

*****

 

ところで、あ、

イングリッシュカーニバルは

お土産がないのですか?

 

まあいつもの週末イベントとは

内容も雰囲気も全然違ったので、

ないならないでもいいです。

  

そんなことより、帰って来たら子供達(特に息子)が

ずーっとDWEソングを歌っている。

そして「英語やりたい!」と自らワークブックを

持って来て、アルファベットの練習をしたりしている。

息子が!ですよ。

 

え、何このEC効果。

(もしくは、おそらくダニー先生効果)

すごすぎる。怖すぎる。

 

HPを見たら次の週末イベントの予約も

できるようになっていたので、

行けそうなものは全部予約してしまった。

 

しばらくは開催があれば内容を選ばず

参加してみよう。

(といっても2か月に1度くらいしかないのだが。)

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村