とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

欲張りなので

現在の我が家の英語の取り組みは、

インプット以外は基本DWEのみ。

 

毎日最低1時間の英語の番組/DVDと

寝る前のCDかけ流し約40分。

週に1回のTE。月に1回のプレイタイム。

 

TACの裏面を聞いて真似る、ということを

毎日5枚で1巡を目標にしているけれど、

実際は週末に10枚くらいしかやれていない。

 

レッツプレイは不調。

 

娘はSBSを週に1レッスン。

こちらは順調に進んでいる。

 

息子はレッスンに参加したりしなかったり。

その代わりQ&Aカードを一緒に通したり

リープパッドでたまに遊んだりしている。

 

*****

 

全く英語をやっていなかった頃から比べると

格段の進歩!と自画自賛したい。

 

しかし、まだ足りない気がする。

 

欲張りか!!

 

*****

 

我が家の日本語での勉強は

がんばる舎のステップという教材を

使ってやっている。

 

こちらは週に1度。

好きなだけ。

 

2人とも今取り組んでいるのは

実年齢より下のレベルなので、

サクサク進んで気持ちがいい。

ご褒美シールを目当てに

息子も意欲的に取り組んでいる。

 

 

そこで思うのが、

英語でもこういう取り組みを

してみたいなあ、ということ。

 

特に娘は、女子だからか

文字を読んだり書いたりすることに

興味が強い。

 

「英語で遊ぶ」というのも

もちろんいいのだけれど、

ステップのプリントを

喜んでやっているところを見ると、

「英語の勉強」というのも

我が家には向いているかもしれない。

というか私がやってみたい。

「お勉強」を楽しんでやってくれている

今のうちに、取り入れてみたいかも

と思ったり。

 

ステップバイステップは確かに

「遊び」よりは「勉強」寄りだけれど、

DWEのBlueレベルだとぬり絵やシールがメインで

文字を書いたり読んだりという取り組みは

まだあまり出てこない。

 

ホットラインでちょっと聞いた感じだと

読みはイエローで始まるとか?

そこでいきなり読むことなんて

できるのだろうか、という心配もある。

 

英語年齢は0~2歳児レベルだとしても、

実年齢の理解力に合わせて

フォニックスや文字を書く練習なんかを

並行してやっても良くないかな?

ということが気になっている。

 

*****

 

例えばオンライン英会話について

ちょっと調べたときに出てきた

「Let's go」という教材。

 

例えばamazonでちらりと見かけた

「Brain Quest」や「BIG」というワーク。

 

例えば公文の英語。

例えばチャレンジイングリッシュ。

(こどもちゃれんじイングリッシュではなく、

小学生からのチャレンジイングリッシュ)

 

下の2つは多分「外国語方式」だけれど、

英語年齢と実年齢の差があるように

感じられる娘には、こういう取り組み方も

かえっていいのかもしれないなあと思ったり。

 

英検jr.のオンラインドリルや模試も

そういう目的には適っているかもしれない。

何より娘がとても楽しんでやっていた。 

 

他にも多くの方が取り入れている

絵本の多読とか。

CTP、ORTレプトン(オンライン)など。

読み聞かせは苦手なので、

やるなら工夫が必要だけど。

 

気になることはいっぱいある。

 

 *****

 

逆に、DWEの弱点とされる

「アウトプットの場が少ない」

ということに関していうと、

我が家は赤ちゃん時代から始めたとはいえ

実質的には再開後まだ3ヶ月なので、

アウトプットはまだ期待していない。

だからまだそんなにピンとこない。

 

単語は結構覚えていてたまに出てくるけど、

会話や文章に関しては

トークアロングカードで口を動かす練習をして、

ライトライトチェックのリピートパートで

定型文のストックをたくさん作っている段階。

自分で文を組み立てたり表現するのは

もっと先になりそうな予感。

 

でも将来的には必要になるのかな?

インタラクティブな取り組みもあった方が

良さそうなのは違いない。

 

*****

 

と、いろいろ迷っている。

 

小学校に入る前だから

子供の勉強も本格的には始まっていなくて

まだ時間を英語に割く余裕があるのだろう。

 

中学受験の勉強(いちおう考えてはいる)が

本格的に始まる前に、やれることはやっておきたい

という気持ちもある。

 

あとはDWEの逃げ道を用意しておきたい気持ち。

今はまだなんとなくSBSも迷わず進められている

娘だけれど、そのうち行き詰る時が来るかもしれない。

そんな時にまた「ひたすらインプットに戻る」や

「ひたすら過去のSBSに戻ってやる」というのは

ちょっとつらすぎないか(私が)?という気持ち。

多分そのまま第2次英語離れになってしまいそうで。

 

*****

 

うちはDWEだけでどこまでやれるのだろうか。

他の取り組みを並行して取り入れるとどうなるのか。

DWEを卒業した人たちはそのあとどうするのだろう?

 

いろいろ気になるところ。

 

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村