とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

SBS2 L5step1-5, Facebook Live

今日のレッスンも娘は

よく理解していた。 

 

ライトライトで真似して言うのは

まだ難しいようだけど、

質問や指示はちゃんとわかっている。

 

ぬり絵をしていると、

息子がついに

「僕もやる!」と言いだした。

 もちろんいいよ!

とすかさずアクティビティブックの

コピーを差し出し、一緒にやった。

 

楽しいところだけ参加するとか、

ちょっとずるいんじゃない?

と娘は言う。(女子っぽいな)

 

うん、その考えもわかる。

でも今はまだやりたいところだけでも

いいかなあ。

 

その代わり、レッスンの最後

プログレスブックにシールを貼るのだけは

レッスンをちゃんと終わらせてからの

ご褒美にしようね、という約束にした。

 

本当は息子のレッスンも

やろうと思えばできるのかもしれない。

もう4歳だしね。

でもそうしたら、今娘とやっているように

息子とも1対1で向き合う時間をとって、

ということだよなあ。

 

別に娘と息子と一緒にやってくれて

私は全然かまわない、というか

むしろそうして欲しいのだけれど、

二人いっぺんだとどうしても

娘のパワーに圧倒されちゃう感じで

息子が楽しくないのかもしれない。

 

どうやって時間を捻出すればいいのか…。

 

 *****

 

SBSのあとは

「今夜はFacebookライブがあるよ!」

とのことだったので、

急いでご飯を食べてお風呂に入って

パソコンの前にスタンバイ。

 

e-pocketのHelloライブは19時半開始で、

この時間だと終わってからいろいろやるには

遅すぎて、でもその前に全部終わらせるには

早すぎて、微妙な時間だなあと思っていた。

Facebookライブの20時開始というのは

我が家にはちょうどいい。

 

昨日のプレイタイムが楽しかったからか

「今回は名前呼ばれないよ」と言っても

聞いてるんだか聞いてないんだか、

とにかく二人とも最初から大興奮で

手を振ったり歌ったり踊ったり

大笑いをしたり、で盛り上がりっぱなし。

 

内容もよかったみたい。

バルーンマンのところと

ピーナッツのところで

こっちが引くくらい大うけをしていた。

f:id:insidesaki:20170609061457j:plain

お絵かきもした。

「先生の絵がかわいくない!」

と文句を言いながらも

出来上がった絵が面白くて笑った。

f:id:insidesaki:20170609061556j:plain

もじゃもじゃ男。

 

FacebookライブはWFC会員じゃなくても

Facebookに登録していれば誰でも見れるので

ぜひ見てください!

「World Family Club - Japan」のページで

見ることができます。

 

過去のライブも見れるらしいです。

 

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村