とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

日々の取り組み

TACがやっぱり習慣化できない。

めんどくさいのです。私が。

 

TACの取り組み自体は楽しい。

子供たちも「やろう!」と言えば

嫌がらずにやってくれる。

 

言えても言えなくてもとりあえず

一週目を記録しておこう、

まずは一巡することを目標にしよう、

と決めた。

これで心はずいぶん楽になった。

 

だけど。

 

ヤマハに行くのが月曜と水曜。

火曜がTE。ヤマハの宿題もやる。

木曜にSBSをやって、

金曜日に日本語プリント。

 

だいたいこんな感じで1週間の

取り組みが定着しつつある。 

 

今まで何もやってこなかったので、

1日に一つの取り組みをすると

もうお腹いっぱいな感じ。

そこからさらにTACを通す気にならない。

 

まだ余裕がないからなのか。

それとも3月からハイテンションで

いろいろ始めて、少しやる気が

トーンダウンしてきたからか。

 

毎日コツコツと同じ取り組みをする

というのが苦手なんだよなあ、昔から。

 

*****

 

そしてインプットについても再考中。

 

5歳になり、久しぶりにDWEに

触れたにもかかわらず、

なぜかレッスンが順調に開始できた娘。 

まだまだレッスンは難しそうな4歳息子。

 

娘のレッスンにも励みつつ、

インプットを続ける必要はあるだろう。

 

DWE以外の教材で、

普通の英語のインプットも

どんどんやっていきたいと思うけど、

DWEを暗記するほど聞きこみたい

という気持ちは依然としてある。

優先順位はやはりDWEが高い。

 

*****

 

最近夜寝る前に

Story&SongsCDを流している。

子供たちは最後まで聞かずに

寝てしまうことが多い。

絵本をめくりながら、までは

できていない。

でも聞きながら娘が歌を歌ったり

「風船われちゃった!」と

反応したりしているので

これはこれでちょっと楽しい。

しばらくは1~12を順番に、

繰り返して聞いてみたいと思う。

飽きたらまた考える。

 

朝の支度中にはミッキーマウスクラブハウス

を英語で見ている。約30分。

内容的にうちの子たちにちょうどいいので

よく見てくれている。

少し前までミッキーの後に英語のスティッチ

を放映していたのに、

今は日本語になってしまってとても残念。

 

これで1日1時間くらいは確保。

 

もう少し欲しい感じ。

 

DVDを1日1本は見たいんだけど、

どのタイミングにするか。

下手にHDプレーヤーの電源を入れると

すぐに子供たちが

キュウレンジャー見たい!」

とか言い出すんだよね。

 

 

私が夕食の準備をしている間は

英語のDVDを見る時間!と

決めてしまおうか。

たいていその間はいつも

勝手に二人で遊んでいるので、

「ママが英語見たいの!

君たちは好きに遊んでていいよ!」

でもいいかもしれない。

 

プレイアロング3枚

シングアロング12枚

ストレートプレイ12枚

レッツプレイのリビュー4色

ジッピー&ミー3枚

WFCからもらったDVD7枚

 

あ、こんなにあるんだ…。

 

まずはメインプログラムに相当する

シングアロング

ストレートプレイ

レッツプレイ

だけでも回してみようかな。

それ以外は見たいときに。

 

そんな感じで1日2時間弱。

 

小学生になったらもっと

時間がとれなくなるかもしれない。

今のうちに時間を稼ごう。

 

 

これでちょっとやってみる。

TAC問題も引き続き考える。

 

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村