読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

TE Book1Lesson5 : TE What's your name?

WFCショッピングのページが

リニューアル!!

と大々的に書かれていたので見てみたら…

 

え、お店どこいった…?

 

 

縮小?

 

 

 

 

ごめんなさい。

ちょっと期待外れだった。

 

しかし、以前から

イングリッシュカーニバルの

DVDが気になっている。

 

面白いのかな?

いろんな人のブログで

「子供たちがよく見る」って

書いてある。

 

うちはEC自体も行ったことがない。

今年、キャンプから帰ってきて

一番最初に行けそうだったイベントが

ECだったので申し込んであるけど、

いつものイベント会場よりも遠くて

全く勝手がわからないので不安。

 

過去のDVDを買って見て

雰囲気をつかんでから

参加したほうがいいのか。

 

実際のショーを見て、

楽しかったら買う、くらいでいいのか。

 

迷ってる。

 

*****

 

連休明けのTE。

混んでいたような気がする。

 

いつも保育園から帰宅後

すぐに電話をかけるので、

だいたい17時から18時の間。

待つのは数分。

でも今日はいつもより待ったかも。

 

 

*****

 

娘は予定通り前回の続きから。

 

こないだCDで練習した時は

あれ?って感じだったけど、

今日はこれから電話かけるよという前に

もう一度一緒に練習してみたら、

案外ちゃんと言えていた。

そして本番でもまずまず。

 

 よしよし。

 

*****

 

そして息子。

 

こないだ初めてのブックレッスンに

チャレンジして、なんとなく

できた感じだったので、

今日はレッスン2の練習をしてみた。

 

TE用のCDをかけてみる。

What's your name?

→My name is XXX.

はバッチリ。

 

しかし問題はその次から。

How are you?

 

…。

 

え?そこから?

まだ始まってないけど。 

 

レッスン中の質問も

何を答えたらよいのか

さっぱりわからない様子。

そもそも自分への質問ということも

わかっているのかいないのか。

 

こうやって言われたら

こうやって言うんだよって

ついに覚えるように説明して練習しても

それでも無理そうだった。

 

1週間あいたから、とか

そういう感じでもない。

 

 

ああ、そうか。

そうなのね。

 

君はまだそういう感じなのね。

わかったよ。

 

ということで、

ブックレッスンは取りやめて

ソングレッスンをしよう!と

切り替えた。

 

何を歌いたいか聞くと

「What's your name?」

とのことで、

そっちの方はいつもより

小さい声ながらも

まあまあ頑張って歌えた。

 

よしよし。

 

*****

 

そうか。

 

息子にブックレッスンは

まだ早いのかなぁ…。

 

娘が5歳半で再開して、

SBSでもわかってる感じだし

ブックレッスンも案外すらすらと

答えられるので、もっと早く再開

してあげてればよかったと思った。

 

だから4歳になったばかりの息子も

ライトブルーCAPの課題で少し

遅れをとったけど、基本的には

娘と一緒にレッスンを進めて

CAPも同時に目指していくつもりだった。

 

これは作戦変更が必要かも。

 

*****

 

インプットが足りないはず。

というのを私は自覚している。

途中で何年もお休みしていたので。

 

娘の方が奇跡的にできただけ

なのかもしれない。

 

息子についてはとりあえず

レッスンというよりインプット

というつもりでやっていこう。

 

そのうち本人も

ブックレッスンへのやる気が

でてくるかな?

 

でてくるといいなあ…。

 

 

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村