読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

SA1-8,9 : SA1-2,4,5

SBSもSAのDVDも交換中。

今日は何しよう…と思いつつ

歌の練習をした。

 

娘は1-7 Mickey Magicianに苦戦中。

長いし、難しいし。

 

これは今の娘には無理かなあと私は思うけど、

でもそうやってライトブルーの歌の課題を

何年も放置してしまった過去がある。

親の勝手な思い込みで能力を制限するのは

良くないですね。

どんどんトライしてみよう。

 

*****

 

Mickey Magicianもしかり。

息子の歌もしかり。

どこまで深追いして練習してもらえばいいか

まだ具合がわからない。

 

子供たちは母の

「はい合格!シール貼っていいよ!」

という言葉を待っている。

 

「ゆるゆるにしてとりあえずシール、

それを何回も繰り返す」でもいい気がするし

「とりあえずシール、時間を置いてまた」

でもいい気がする。

 

なんだけど、油断するとつい

「母が納得いくまで何回も」になってしまう。

これは子供たち楽しくないし母も楽しくない。

 

「客観的な判断はCAP応募にお任せする」

でいいとは思っている。

 

でもせっかく応募するならパスしてもらいたい

と、私が勝手に判断を加えてしまうんだよなあ。

 

うーん。1か月に出せる課題数が少なすぎる…。

今まで出さなかった分は持ち越せたらいいのに!!

 

*****

 

子供たちがイヤになってしまうほど練習させて

母親が満足する課題を提出できた!というよりも。

 

まだ全然歌えてなくても

楽しそうに歌っていればいい。

パスしなければまた挑戦すればいいし、

成長してから出しなおして

過去の録音と比べてみるのもいい。

 

そんなゆったりした取り組みをしたいよ…。

 

 

ゆったりするかギスギスして進めるか、

すべては私次第。

 

 *****

 

ちなみに、SAの課題は色CAP獲得とは

直接は関係がないので、

とりあえず取り組む、というレベルでも

全然OK。

 

CAPを取りたい下心のある母的にも

いろいろ悩ましい…。

 

 

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村