読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

TE Book1Lesson3:TE Play Along With Me

(4/18の記録。4/19に記載。)

 

おお!これはついに!!

f:id:insidesaki:20170419144806j:plain

早く娘にあけてもらいたいー!

 

そういえば私が小学生の頃って、

クラスの男子はほとんどが野球帽をかぶっていて、

巨人とか阪神とかみんな好きなチームがあって、

中にヤンキースの帽子をかぶっている男の子がいて

(まだ日本人が大リーグに行くずっと前)

「おお~!」って感じで見られていたんだけど、

今はどうなんですか?

もう野球の時代じゃないのかな。

そしてこのCAPはそういう普段使いみたいな

かぶり方はしないのかな。

 

 

努力の成果としてもらえるので

親としてはすごくありがたみを感じるけれど、

普通にお店に売ってたら買うわけじゃないし、

子供は嬉しいのかな。

そういう「価値」ももうわかるのかな。

娘の反応が知りたい。

 

*****

 

 昨日のTE。

娘はBook1Lesson3。

Lesson3はいきなり質問の数も増えてるし

答える単語の数も多いし、ちょっとドキドキ。

本番前に一回私と練習したら

普通に答えられていたのでそのまま電話をかけた。

本番でも上手に回答していた。

うん、たぶん娘はわかっている。

 

息子はやっぱり「ぼくやらなーい」というので

「電話かけたらクッキーあげる」と言ったら

「歌う」と。

こんなんでいいんだろうか…。

 

でもちゃんと名前も言ってるし、

歌も歌ってるし、できてるんだよね。

まあいいか。

 

連続TE3回目。

もう一回続けたら私が私にご褒美をあげたい!

子供たちもそうだけど、

なにより私が頑張ったのだ!

 

*****

 

昨日の夜は私が体調不良で

夫に早く帰ってきてもらい

子供たちの面倒をみてもらった。

 

ご飯を食べてお風呂に入って

寝る前に「お勉強したい!」と

子供たちが言うので夫がそれをみていた。

 

最初はみんなで楽しそうにきゃっきゃっと

プリントをやってたけれど、

そのうち子供の集中力が途絶えて、

夫がもうやめようと言ってるのに

「まだやりたい!」とぐずっていて、

眠いのもあったのか最後は二人とも

やるやらないで号泣状態になってしまった。

 

そう。切り上げ方が難しいんだよね。

 

私もそこらへんはまだ試行錯誤中。 

 

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村