読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

SA1-6 : song practice

インスタをのぞくと

「TACの整理によさそうなものがセリアに」

という情報を多く見かけたので、行ってきた。

f:id:insidesaki:20170417060501j:plain

あった。

本当にぴったり。

100円で気分が上がりました。

 

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

 

TACの使いこなしがなかなかうまくいっていない我が家。

 

日課とは…

姉弟で録音をどうやって…

どういうペースでまわすのか…

 

とまだまだ軌道に乗る気配すらなく。

 

こないだ1~10まで出してきて

「言えたらシール」作戦を実行してみたら、

2人とも競って俺が言う俺が言う状態になったものの

カードを通す順番はめちゃくちゃだし

言えてないカードにもシール貼ろうとするし

また勝手に「これは私のカード☆」みたいに

仕訳しようとするし、

 

疲れた。私が。

 

今日は息子が2階で一人で遊んでいたので、

娘と二人で「カード録音してみる?」と言って

ゆっくり一枚ずつ言わせてみることにした。

最初の10枚はさらりと。

「もっと持ってきて!」というので

次の10枚。これも大体言える。

「もっとやる!」というので

さらに10枚。あ、集中力切れた。

 

Book1のカードはほぼ聞けば言える。

裏面はだいたいThis is a ~.のパターンだから。

 

まだ「カードを見せて言ってもらう」

という練習はしていない。

文章までは必要かどうかわからないけど、

単語はぱっと出てきて欲しいかも。

 

その後息子が降りてきて「やる」というので

一緒に録音。

言えてはいるけど、数枚で興味がよそへ。

全然集中できない人…。

 

*****

 

娘は次のレッスンのPluto's songを録音した。

「and his name is PLUTO」の部分が

「あんひーねーみー」になってるんだけど、

これは良いのか?

うーん…まあ…いいか…。

とりあえず今はあまり深追いせずいってみよう。

と、合格。

 

*****

 

息子はPA3の録音がまだ。

早く歌ってほしい。

そしてブルーの曲も。

 

でもなかなか通しては歌ってくれない。

マイク向けても途中で声が小さくなったり

気がそれたりしてしまう。

 

今日は膝の上に座ってもらって一緒に歌を歌った。

 

ブログに「これをやった」と記録できるような

成果が残るわけではないけれど、

本当はこういう時間が大事なんだろうなあ。

つい「できたこと」を数えてしまいがちな自分を反省。

でも毎日「歌の練習」じゃつらいんだけどね…。

 

*****

 

単語の練習

歌の練習

SBS

TE

なかなか足並みがそろわない…。

むずかしい…!!(心の叫び)