とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

DWE名義変更について

本日ついに申込書を投函!

あとは教材が届くのを待つばかり…。

  

決めるまでは頭の中英語教材のことでいっぱいで

毎日毎日夢中になって情報収集してたけど、

一度決まってしまえばまた今まで通りの生活を送るだけ。

(しまじろうのDVDがディズニーのDVDに変わる程度)

なのでちょっとさみしいような気もする…。

楽しかったなあ…(なんか違う)。 

 

でも「頑張って」やることじゃないから。

日常生活の中に普通に溶け込んでくれればいい。

どうか長く続けられますように。

 

 

*****

 

DWEの名義変更について

 

ネットで調べてみたけれどあまり情報がありませんでした。

直接電話で確認する方が確実だとは思うけれど、

もし参考にしたい人がいた場合のためにちょっと書いておきます。

 

○名義変更は購入者の子供にのみ可能。

ネットでは「2親等までOK」っていう情報を見かけたけど、

うちに来た営業さんは「子供にだけです」と断言してた。

(どっちが正しいかはわかりません。)

 

○名義変更は1度きり。

自分が親として買った場合、子供に渡して孫が使う、

というところまではできる。

うちはもう一度名義変更をしたので、私の孫には受け継がれない。

 

○名義変更は購入者本人からの連絡のみ受け付ける。

(電話一本で済むのか?

どんなふうにされるのかよくわかりません。)

→また後で記します。(*下の記事に書きました)

childseducation.hatenablog.com

 

○最初にSAとPAを夫名義で購入しておいて、

あとから義父名義のメインプログラムを夫名義に変更をする、

というように合算することは可能。

 

○名義変更をした場合、WF会員になっていれば

古い教材も交換補償対象となる。

ただその場合、カセットはカセットに、ビデオはビデオに、

古い版の絵本は古い版のままで交換される。

またアナログTACのカードリーダーは、現在修理も交換もできないので、

それが壊れた場合は特別価格(!)で新しいものを購入することが可能。

 

○カセットをCDに、ビデオテープをDVDに等交換するのは有料で可能。

WF会員になっていなくてもできる。

個別の価格は書きませんが、我が家の場合、

カセット、ビデオ、トークアロングを今のものと交換して、

SBS、PA、SAを新規で追加購入した場合総額で約50万円と言われました。

 

○名義変更をした場合、その教材でCAPの応募も可能。

(WF会員であれば)

 

○SBSが発売される前のレッスン入りCD(カセットテープ)を持っている場合、

SBSを追加で購入しなくてもCAPの応募はできる。(WF会員であれば)

 

 

 

以上です。

 

ごちゃごちゃしていてわかりにくかったらごめんなさい。

投稿時の情報で書いています。

この件についてはこれ以上のことは直接ご確認ください。

 

 

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村