とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

価格設定がおかしい

幼児英語の教材の価格設定、おかしいよね?

間違ってるよね?

 

月1000円台で買えるしまじろうの教材と内容は同じなのに、

それを英語にするだけでどうして10倍以上になっちゃうの??

世界的には英語を話す人口の方が圧倒的に多いはずなので、

幼児教材だってきちんと探せばどこかにはあるんじゃないのかな。

それともしまじろうのようなきめ細かな教材は日本人特有のものなのかな。 

道徳観とかも国が変われば違いそうだし。日本人向けの教材の方がいいのかもしれない。

 

しかし価格はどうしても納得できない。

どうしても…。

 

ぐぬぬ

 

でも、そういうものなのね…。

 

それがいやなら自分でよさそうなDVDや教材をかき集めて、

自分流で子供と英語で遊ぶ、という感じか。

(ちょっと、いや、かなりめんどくさい。)

 

 

価格設定がおかしいおかしいと思っていても、

業界全体がそういう謎の強気な設定をしているのなら、

あきらめるしかないのか…と思うようになった。

 

というか、ディズニーの80万とか60万とかいうのを見てたら

だんだん感覚がマヒしてきて、ベネッセの20万すら「やっぱり安いわ」

とか思うようになってきた。(←洗脳されてきた)

 

 

恐るべし。

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

ベネッセの20万円をヴァンクリのビンテージアルハンブラ(ネックレス)1本に換算して、

ディズニーだとビンテージのいっぱいついたやつやマジックアルハンブラ

英語であそぼだとスウィートアルハンブラ、などと考えてみたりしたけど、

結局どっちも価格設定がいまいち理解できないだけに余計混乱した。

 

あとはディズニーだとロレックスでベネッセだとオメガ、とか?

ディズニーはポルシェでベネッセはBMW

 

うん、どうでもいいですね。

 

つまり「わかる人にしかわからない価値がある」ということですか。

 

 私はスズキが好きですけどね。

広告を非表示にする