とりあえずやってみる。

日々のDWEの取り組みについて。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

週末イベント

 

久しぶりの週末イベントに行ってきた!

こないだのECをカウントしなければ、1年半ぶり。

 

内容(というかタイトル)は、ちょうど4年前に

購入して初めて行ったイベントと同じだった。

毎年夏ごろに来るのかな?

childseducation.hatenablog.com

こんな感じだったんだ…。

 

*****

 

今回は、

会場の入り口でABCクラブの先生に会って

テンション上がる子供たち。

 

会場に入ると他の子と一緒に

わーっと前に座りに行く子供たち。

 

子供2人で前に行っちゃって

ぽつんと取り残される私。(いいけど)

 

楽しそうに歌ったり踊ったり笑ったりする子供たち。

それを後ろで一人ニヤニヤしながら見守る私。

 

大きな布を広げて動かしたり下に入ったり

というのは他のイベントでもあったと思うけど、

ここは本当に盛り上がりますね。

大人数じゃないと絶対にできないことだし。

子供たちも大興奮だった。

 

最後にスタンプと、写真撮影。

 

ここまでの流れは過去のイベントと変わらず。

しかし、初めてだったのは「サインタイム」!

 

今まではCAPを持っていなかったので、

写真撮影が終わるとさっさと帰っていた。

なんか残ってる人がいるっぽいけど、なんで?

と思っていた。

公式の案内にも写真撮影で終了って書いてあるし。

 

でも、CAP持ってる人は、そのあとに

サインをしてもらうんですよね?

他の人のブログを見てなんとなく

そうなのかなあと思いつつ、

でも誰にも確認できずに、

なんとなくだらだらと残ってみた。

 

この時点で子供たちは「終わったのに

なんでまだいるの?早く帰ろうよー」と

ぐずぐず言い始める。

うーん、わかんないけど、もうちょっと待って。

他にも残ってる人いるじゃんね。

 

すると、写真の列がなくなるころ、

椅子が用意されて、そこに列ができ始めた。

あ、やっぱりあったんだ!よかった。

 

無事先生からサインをもらえて、

そこでもまた声をかけてもらえて、

息子もニコニコになって帰ってきた。

 

よかったねー!

 

*****

 

4年前と比べると

格段の成長を感じた今回のイベント。

 

エルゴの中で瞬時に寝落ちてた息子(生後半年)が、

ママと離れられなくてぐずぐず言っていた息子(2~3歳)が、

今回は自発的に前に行って、歌ったり踊ったり

先生の問いかけに反応して答えたりしてた。

 

じんわり感激。

 

*****

 

最初の頃はイベント内容を選んで

参加した方がいいのかと思っていたけれど、

もともと2か月に1回くらいしかこないので、

これはもう絨毯爆撃的に、来るイベントは全部

申し込む勢いで行こうと思う。

 

昔はフロッギーアンドバニーショーと

プレイアロングに行きたい!と思っていたけれど、

なかなか来てくれず結局参加することができなかった。

 

そして今年はその両方がこれからあって、

ももう子供たちはプレイアロング見てないけど、

それでも申し込んでしまおうと思う。

 

あと、クリスマスイベントが今年は来るみたい。

嬉しい!早速申し込んでしまった。

 

 

もともとDWEの週末イベントって、

他の会社のコンサートやイベントに比べて

安いというイメージがあったけど、

ABCクラブに入ってさらに半額なので、

週末にファミレスで1回外食するくらいの値段で

行けてしまうなんて、ほんとにありがたい。

今年一年の恩恵、あやかりまくろう。